トップページ > かつお節 活用レシピ > 削り節を使って > 長いものソフトけずりまぶし揚げ
胃腸に優しい

長いものソフトけずりまぶし揚げ

調理例

写真1

使用した商品

写真2

調理時間・エネルギー

調理時間:20分
エネルギー:239kcal(1人あたり)
商品購入画面

材料

長いもに含まれる粘り成分ムチンが胃粘膜を保護してたんぱく質の吸収を促し、食物繊維が便秘を予防・改善し、のりに含まれる鉄分や葉酸が貧血を予防し、β-カロテンが皮膚や粘膜を丈夫にするといわれています。ソフトけずりの旨味が効いた一品です。
<2人分>
●焼きのり(4等分に切る)…2枚
<A>
ソフトけずり…1カップ、しょうゆ…大さじ2

●長いも(皮をむき焼きのりの幅に合わせて拍子切り)…10cm(200g)
●片栗粉(水小さじ1で溶く)…小さじ1
●揚げ油…適量
●ソフトけずり…適量

作り方

@のりを敷いて合わせた<A>を均一にのせ、長いもを芯にして巻き、水溶き片栗粉をつけてしっかりととじます。
A170℃くらいに熱した揚げ油で@をからりと揚げ、器に盛り付けてソフトけずりをまぶします。

●ワンポイントアドバイス
ソフトけずりをたっぷりかけるとご飯にも合いますよ。

このレシピは1ヶ月分のかんたん料理レシピフリーペーパー『QuiCooking』2011年2月号静岡・中部版に掲載されています
メニュー紹介TOP ネットショップトップ
ページの先頭へ
柳屋本店
〒425-0035 静岡県焼津市東小川2丁目1番10号
柳屋本店本社:054-628-6108(代)