トップページ > 食育 レポート > 2014年11月22日~24日「和食」の日 体験イベント報告
2014年11月22日~24日

「和食」の日応援企画「オリジナルのおみそ汁を作ろう!」を実施致しました。

11月24日は「和食」の日 です。
「和食」の日は、「和食」文化の大切さを再認識するきっかけの日になっていくよう願いを込めて、
2014年に新しく制定されたそうです。
柳屋本店は、長年「かつお節」・「だし」のよさを伝える活動をしており、
「和食」の日を応援し、「和食」の文化伝承につなげたいと応援企画を行いました。

家庭の「和食」の代表「おみそ汁」にスポットを当て、『オリジナルのおみそ汁を作ろう!』というイベントを開催しました。
2種類のおだしと4種類のお味噌、社員おすすめの具を用意し、お客様にお選びいただきました。

ご利用風景

 和食説明

▼具は、社員おすすめの9~10種+薬味3~4種類。
薬味
▼お味噌は4種(赤だし、白みそ、合せみそ、地元のみそ)。
お味噌4種類
 おだしは ①かつお節と昆布の一番だし ②煮干しだしの2種類をご用意。

おいしいおみそ汁を作るコツ!

濃いおだしを取る

おすすめ商品は、素材そのままだしパック

素材そのままだしパックは、かつお節100%のだしパックです。
荒節の粗い粉が入っているので、ことことと煮出すと短時間で濃厚なおだしが取れます。
だしパックなのでこす手間がかかりません。


素材そのままだしパックの商品紹介はこちら

素材そのままだしぱっく
 

かつお節と昆布でうま味の相乗効果

昆布のうま味の主成分である「グルタミン酸」と、かつお節のうま味の主成分である「イノシン酸」を合わせると、
うま味がさらに増します。
ご興味のある方は、かつお節のうまみのヒミツもご覧ください。

 煮干し

かつお節のすっきりとしただしに比べ、煮干しはやや魚臭さがあります。
でも、お味噌との相性がよく、しっかり(濃く感じる人が多い様です)としたお味に仕上がります。
おみそ汁の味が物足りないという方におすすめです。
煮干しだしの取り方はこちら

※イベントに合わせて東小川店で特別に販売しました。申し訳ありませんが現在オンラインショップでの取り扱いはございません。

 濃いおだしを取るために、前日のひと手間!

前日に昆布と煮干しをそれぞれ容器に入れ水に漬け、冷蔵庫に入れておきました。
だしの仕込み
このひと手間をかけると、おみそ汁に合う濃いおだしが取れます。

 ちょい足しでかつお節の風味アップ

お店ではだし取り用の粉削りを販売しております。
お椀にひとつまみ入れてみてください。かつお節の風味がふわっとひとがります。
お客様にご協力いただいたアンケートでも、「かつおの粉の風味がよかった。」
とのお声をいただきました。

おみそ汁を作るコツは、他にもあります。ぜひこちらもご覧ください。
おいしいみそ汁を作るコツ

お店の商品
▲今回使用した商品は、店頭でご紹介させていただきました。

 
おみそ汁の味噌の原料の豆にはたんぱく質が豊富に含まれています。
今回用意した具材を見ると、海藻・野菜・魚です。
こうしてみると、どれも健康にいいと言われている食品ばかりで、和食がヘルシーと言われるのだと納得してしまいました。
おみそ汁は塩分が気になるという方も多いかと思いますが、おだしは、調味料などを多く入れなくてもおいしく感じるため、
調味料を減らせる=減塩につながる効果が期待されます。
濃い目のおだしを取って、お味噌をちょっと少なめに入れて、徐々に調整してみてください。


最後に、アンケート結果のご報告
今回のイベントで、みなさんがどんなおみそ汁にチャレンジしていただいたのか、アンケート結果を報告致します。
 Q1.11月24日が「和食」の日という事を知っていましたか?
 柳屋本店和食の日アンケート1
 Q2.どのようなおみそ汁を作られましたか?
 柳屋本店和食の日アンケート2_3
 柳屋本店和食の日アンケート4
 おだしは、やはり”かつお節+昆布”のおだしが、お味噌は”地元のみそ”が人気でした。
具は、定番のわかめが一番人気。2位の”しまだのり”は「おいしい!」と評判でした。
”生利節”は、「おみそ汁に入れるなんてびっくり、意外に合うのね!」とのお声をいただきました。

今回のアンケート結果から、「和食」の日の認知度はまだ低い事がわかりました。
今後もこの様なイベントを行っていき、「和食」文化の継承につがけられたらと思います。

食育 レポート

  • オンラインショップ
  • 会員登録キャンペーン
  • メーカー業務店の皆様へ
  • 直売店情報
  • 柳屋ギャラリー
  • プライバシーポリシー
  • お客様相談室
  • お問い合わせ
ページの先頭へ
柳屋本店
〒425-0035静岡県焼津市東小川2丁目1番10号
柳屋本店本社:054-628-6108(代)