トップページ > 食育 レポート > 2008年3月 古旗照美先生監修『スポーツ選手のための 食事のおはなし』
2008年03月

古旗照美先生監修『スポーツ選手のための 食事のおはなし』






古旗照美(こばたてるみ)先生のおはなし

速く走るため、完走するために、日夜トレーニングに励んでいらっしゃることでしょう。その時に大切なのが、運動量に見合った“食事”や“休養”の確保です。
走行中にガス欠を起こさないためにも、普段から適切な栄養補給を行いましょう。
具体的には、栄養の“質”と“量”を確保するために「主食・主菜・副菜・汁物・果物・乳製品」を毎食揃えること。たとえば「ご飯、豚肉のしょうが焼、野菜の煮物、みそ汁、いちご、牛乳」といった具合です。
また、試合当日は『腹は減っても張っても戦はできぬ』がキーワードです。『食事もトレーニングの一つ』と位置づけてがんばりましょう!
味の素株式会社様では
『かつおだしと疲労回復効果』の研究を行い、報告しています。


プロフィール
プロ野球選手やJリーガー、競泳オリンピックメダリストなどの栄養サポートから、スポ少に通うジュニア選手、脱メタボを目指しスポーツに励むビジネスマンまで幅広い層の食事アドバイスを手がける。
自身もスポーツを行い、スポーツ利用を実践している。
 



食育 レポート

  • オンラインショップ
  • 会員登録キャンペーン
  • メーカー業務店の皆様へ
  • 直売店情報
  • 柳屋ギャラリー
  • プライバシーポリシー
  • お客様相談室
  • お問い合わせ
ページの先頭へ
柳屋本店
〒425-0035静岡県焼津市東小川2丁目1番10号
柳屋本店本社:054-628-6108(代)