トップページ > 食育 レポート > 2005年8月2日 『静岡県内 食推進委員会に、かつお節とだしの講習』
2005年08月02日

『静岡県内 食推進委員会に、かつお節とだしの講習

食推進委員の皆様に、かつお節とだしの講習を行いました。

おいしいだしの話

 おいしいだしの取り方と、だしがらを利用した佃煮の作り方を紹介しました。
「だしの取り方を知らない若いお母さんも多いようですが、赤ちゃんはお母さんのおなかにいる時からだしの味を感じているそうです。おいしいだしの取り方を知ってもらい、子供たちに食べさせてあげたいですね。」


→ だしの取り方

 かつお節のだしと、だしの素のだしを飲み比べました。
だしの素は調味料で味が調えられているので、おいしく感じた方も多かったのではないかと思います。

「だしの素は簡便ですが、塩分も入っているので、その分調味料として使う味噌や醤油の分量を加減する必要があります。



かつお節の講話

 一生泳ぎ続ける「かつお」のパワーがぎゅっとつまったかつお節。1匹のかつおから、6ヶ月の月日をかけて4本の本節を作ります。

かつお節をいぶす理由、カビをつける理由などを学びました。


→ かつお節について



おいしいだしを使って

 3種類のだしを使った料理を試食しました。特にめんつゆは好評で、
「売っているの?」と尋ねられました。「かつお厚削り」をじっくりと
煮出すことで、めんつゆに合う濃厚なだしが取れます。

味噌汁 - 「かつお節」だし使用
吸い物 - 「かつお節+昆布」だし使用
そうめんつゆ - 「かつお厚けずり」のだし使用


→ 厚けずりのだしの取り方



かつお節けずり

 昔を懐かしんで思い出話が多く聞かれました。
「やっぱり削り立ては違うね」
削り立てのおみやげは、昼食に「あつあつのごはんの上にかけて」という方がたくさんいらっしゃいました。


→ かつお節の削り方


食育 レポート

  • オンラインショップ
  • 会員登録キャンペーン
  • メーカー業務店の皆様へ
  • 直売店情報
  • 柳屋ギャラリー
  • プライバシーポリシー
  • お客様相談室
  • お問い合わせ
ページの先頭へ
柳屋本店
〒425-0035静岡県焼津市東小川2丁目1番10号
柳屋本店本社:054-628-6108(代)