トップページ > 食育 レポート > 2007年10月26日 焼津市内の小学生に『かつお節』と『海洋深層水』についての講習
2007年10月26日

焼津市内の小学生に『かつお節』と『海洋深層水』についての講習

焼津市内の小学校6年生の総合学習の時間に、『かつお節の話』と『深層水を使った商品について』、『かつお節削り体験』を実施しました。


かつお節の製造方法は?

  
.
かつお節の製造方法のビデオの後に、詳しく説明しました。
かつお節ができる間には様々な工程があって、多くの人が関わっています。また、多くの工程で機械化が進む中、人の手で作業をしなければならない工程があります。『骨抜き』の工程もその一つで、1本1本とげ抜きで骨を抜いています。
かつお節の原料である『かつお』は、時速50kmのスピードで、休むことなく一生泳ぎ続けるとてもパワーのある魚です。
また、生のかつおの最大の特徴であるお腹にある模様は、生きて泳いでいる時には出ていません。



かつお節の種類は?

 かつお節にはカビ付け前の『荒節』と、カビ付け後の『枯節』の2種類があります。『荒節』ができるまでにはおよそ10日~20日かかり、『枯節』ができるまでは約6ヶ月かかります。
2種類の節のにおいをかいで違いを感じてみよう。
『荒節』は、薪で燻した後の節なので、煙のような燻臭が強いのに対し、優良カビで熟成された『枯節』はかつお節の上品な良い香りがします。



かつおからできる商品って何?


かつおを原料とした製品には、かつお節をはじめ、だしの素・佃煮・めんつゆ、さらにかつおの中骨から作ったカルシウムや、内臓から作られた酒盗、そしてかつお節を作る際に薪から出た灰を使った園芸用肥料まで。当社ではかつおに関わる全てのものを生かした製品づくりをしています。



海洋深層水を使った商品について


 深層水は水深200m以上深いところにある海水のことを指し、全国にこの深層水を汲み取っている施設が11都道県、16施設あります。
当社ではかつおの内臓を使った「酒盗」に『深層水』を使用しています。
『深層水』には通常の海水と比べ、数倍~数百倍もの様々なミネラルがバランスよく含まれています。



かつお節削り体験

 

実際にかつお節を削ってみよう!

今回は時間の関係で、残念ながら全員に削ってもらうことができませんでしが、全員に削りたてのかつお節を試食してもらいました。
みんな「おいしい、おいしい。」と言って口いっぱいに食べていました。
削り体験では、最初は恐る恐る削る子や、初めての体験にもかかわらず、シュッシュといい音で削る子もいて削る楽しさと削りたての風味を楽しんでもらいました。



line



当社では多くのお客様に柳屋本店の名前を知っていただけるよう、コマーシャルでの社名サウンドは何年も変えず同じものを使用しています。また、多くのお客様に『かつお』について知っていただけるよう、ホームページにかつおについての情報を掲載したり、親子で楽しんでいただけるように『食育』ページを設けています。最後に、当社東小川店で実際にどのような商品を取り扱っているのかを見てもらいました。

講習会の翌日、お母さんと「昨日の削り体験が楽しかった!」と東小川店に来店された子供さんがおりました。
スタッフ一同とても嬉しく思いました。



食育 レポート

  • オンラインショップ
  • 会員登録キャンペーン
  • メーカー業務店の皆様へ
  • 直売店情報
  • 柳屋ギャラリー
  • プライバシーポリシー
  • お客様相談室
  • お問い合わせ
ページの先頭へ
柳屋本店
〒425-0035静岡県焼津市東小川2丁目1番10号
柳屋本店本社:054-628-6108(代)